FC2ブログ
ブログランキングへ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.25 (Mon)

欧米か!

こんにちは☆ poussinです。

今回は、話し方について。


面接では、
話の内容よりもその人のオーラや態度が重視されてます。



メラビアンの法則
なんて言葉、きいたことあるかな。
たぶんこれから、
活動すればするほど、
耳ダコになります笑


知らない人は調べてみてね!

そんな事も言われてるくらいなので、
実は、何話そうって考えるより
態度を見直した方が結果につながったりすると思うの。

実際、面接官の気持ちになったら、
こいつをお客さんの前に1人で立たせても大丈夫かってことを考えるわけだし、
何をしてきたかより、態度見るのもわかるよね。

それで
今回は、今からやって損はない
目線

の話。

これは癖にしないとなかなか身につかないから、
ぜひ今かられんしゅーしておこう。


目を見つめて話す
っていう練習は、今までの学校生活してこなかった人が大半では。

あたしがこれを意識し始めたきっかけは、
留学していた友達と話していた時。

ほんっと目をじーーーっと見てはなすなーーー

そう思ってた。

でも色んな人と話してて、
やっぱそらして話す人とは心が通った気になれなかったりして。
人見知りだったけど、相手の目をみて話すことを心がけ始めたの。

すごい目みてはなすねー
って言われる位になった。


面接でも、真正面から面接官(達)をみて
話せていた自分がいた。

なんの根拠もないんだけど、
あたしがいろーーんな人と話して感じたことだから、
この直観はある程度信じていいと思うんだ。

目を見て話すこと。
苦手なら今から意識してみて☆



ブログランキングへ

就職ブログ王!




スポンサーサイト

テーマ : 就活 - ジャンル : 就職・お仕事

02:01  |  面接  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happycareer21.blog45.fc2.com/tb.php/17-cca78fdc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。